サッカー好きな院長の腰痛ブログ あなたの腰が危険です。

サッカー好きな腰痛治療家が腰痛改善策を伝えるブログ

あっさりメッシに勝てる方法  by 岩手県滝沢市の腰痛ヘルニア専門の滝沢中央整骨院

どうもです。

 

岩手県で滝沢中央整骨院を営んでる

サッカー好きな院長の堀井です。

f:id:takicyu:20170406165921p:plain

 

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今日は、メッシ11人と私11人で試合を

したらどっちが勝つか?

 

どっち勝ちますかね。

 

それは、

間違いなく私ですね!

 

ごめんなさい。

嘘つきました…

 

これは誰が見ても分かるようにメッシです。

 

100対0か、

100点に抑えれれば上場かな。

 

欲を言えば

「一点取りたいっす!」

 

 

もっと悲惨なのは

ボールに一切触れずに支配率100% 対 0%か…

 

確立は十分あります。

 

なんたって世界のメッシですし。

そりゃしょうがない。

 

欲を言えば一点取りたい!

 

ってのが本音ですけど。

 

普通にやったらこうなります。

f:id:takicyu:20170406163339p:plain

 

しか~し

私でもメッシに勝つ方法があります。

 

それは、

メッシに勝つ方法とは?

 

 

メッシの小さい時と試合すればいんですよ。

 

って何言ってんだこいつって言うかもしれませんが、

そんなもんです。

 

簡単でしょ?

 

それにメッシが小さい時は

 

「成長ホルモン分泌不全性低身長症」

という難病を患っていました。

 

この病気は、成長ホルモンの分泌量が少なく、

身長が伸びない病気。

 

確か中学生くらいになるまでは、

120センチくらいだったはず。

 

そこから、

メッシに目をつけたバルセロナが契約の条件として

小さい時から成長するための注射を打たせていた。

 

そのかいあって、

卒業する頃には169センチほどになりました。

 

さすがに身長120センチだと勝て可能性あるよね。

 

どんなにテクニックがあっても

身長120センチのメッシがキーパーなら、

キック力が弱い私でも入るでしょ。

 

それなればメッシも悔しくて

 

「堀井さん もう1回お願いします!」

 

となり、土下座するかも…

 

f:id:takicyu:20170407134646p:plain

ようは、

勝てない相手に真っ向勝負を挑んでも無理。

 

どうすれば勝てるかの

 

発想の転換

 

が大事。

 

それでも

勝てるわけないでしょ?

 

こんな考えならいつまで経っても一つも勝てないよ。

 

アルゼンチン代表とメッシなら?

 

なら、通常のメッシの母国アルゼンチン代表とメッシ11人ならどうだろう。

 

これは、間違いなくアルゼンチン代表かな。

 

なぜなら

人にはそれぞれ役割があるし

メッシに守備やキーパーやれっていっても

難しい。

 

サッカーというスポーツは

役割分担がしっかりしているスポーツ。

 

1人が欠けても戦術が機能しないんです。

 

どんなにサッカーがうまいメッシが11人

いても勝てない理由はそれ。

 

 

この発想を身体に置き換えてみると?

 

 

例えばですが、

交通事故であなたが脚を失ったとして、

歩くときどうなりますか?

 

身体が傾いてしまって

歩くのしんどいですよね。

 

そうなるとですよ。

 

脚の代わりのものが必要になるんだけど、

 

真っ先に考えつくのって

 

「杖」

 

じゃないです?

 

杖を使うことによって、

なくなった脚を補ってあげてるわけですよ。

 

脚には歩くという役割があるわけ。

 

それがないと、体に負担がかかって痛みがでるんですよ。

 

サッカーをしていて

足の筋肉が硬くなると、

股関節がうまく使えなくなり、

その結果…

 

腰痛を発症する。

 

身体にとっても

パーツが一つ使えないだけで、

 

スムーズに動いてくれなくなるもんだよ。

 

あなたの腰痛はどうですか?

 

腰が痛いけど、

実は股関節が硬くなっていませんか?

 

発想の転換

があなたの腰が治ってしまう秘訣です。

takizawaseitai.com