岩手のサッカー好きな院長の腰痛ブログ あなたの腰が危険です。

サッカー好きな腰痛治療家が腰痛改善策を伝えるブログ

知ってた?ヨガやるとサッカーうまくなるんだよ。

どうもです。

 

岩手県盛岡・滝沢市で唯一の「腰痛ヘルニア専門」の整骨院を営んでます

サッカー好きな院長の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

さっそくですが、

私、今日初めてヨガというものを体験して来ました。

f:id:takicyu:20170413231658p:plain

場所は盛岡市みたけにある

ツムラ健康館

ロイヤルヨーガセンターさん。

 

f:id:takicyu:20170413215856j:plain

写真はHPから引用させていただきました。

勝手に載せてしまって申し訳ございません。

 

フットサルをやめて早3年くらい経ちましたが、

そろそろ何か始めたいと考えていたんですよ。

 

とりあえず去年見学に行ったのはテニス。

通う予定でしたが、なんだかんだで断念。

 

意思の弱い自分にがっかり…

 

それでも本格的に動きだそうとして

スマホで調べていたら、

 

ふっと頭の中に浮かんだ

「ヨガ」

の文字。

 

「盛岡 ヨガ」で検索したところ

 

めぼしいのが2つ出てきて

両方見比べてみたら、

ツムラ健康館さんでは無料体験していたので

貧乏性の私は迷わずこちらに決めた次第です。

 

やはり人間

「無料」の

2文字には勝てないっす。

 

夜7時からスタートでしたが、

初めてのところって緊張するでしょ?

 

さすがにずぼらな私でも

緊張しました。

 

ヨガって女の人が行くイメージありますでしょ?

 

もし、

行ってみた結果女の人しかいなくて、

 

「え~男の人が来たよ~」

 

「まずまずいい男じゃない♪」

 

って言われたらいいけど、

 

「え~きも…」

 

ってなったらさすがに泣いてしまうからね。

 

そんな気持ちをいだきながら

到着しまして、

受付をして

中にドキドキしながら入ると、

 

 

ぶっちゃけ

別にだーれも私のことなんか見てない。。

 

うん。

ただ単に人の目線気にしすぎなだけだった。

 

携帯いじってたり、寝てる人までいたし。笑

 

けっこういるよね。

人の目線気にして何にもできない人。

 

それ、私の事です。

 

 

 

さて、

時間になりさっそくスタートしたんですが、

まったく要領がつかめない。

 

キョロキョロしながら

まさに挙動不審とは私の事。

 

やり方わかんね~

しかも体かて~

f:id:takicyu:20170413231955p:plain

 

先生がゆっくり説明しながら

やってくれるんですが、

それでも難しい。

 

しかし、

だんだん慣れてくるもので、

気持ちいい運動程度なので

リラックスした時間を過ごせました。

 

私を入れてもう一人女性の新しい人がいたんですが

帰り際に先生から

 

「どこかでやってたんですか?」

「柔らかいですね。」

 

って褒められてました。

 

んで、

私もその言葉を待っていたけど

 

「大丈夫。だんだん柔らかくなってきますよ」

 

となぐさめられました…

さすがに私の体の固さを見てなぐさめてくれたんでしょう。。

 

先生はそんな気ないでしょうが 笑

 

がんばって通って柔らかくなります!

 

f:id:takicyu:20170413232028p:plain

 

 

f:id:takicyu:20170413232430j:plain

ヨガ教室ノアのヨガポーズ「4-2.魚のポーズの上級編」から引用

 

ほんとはこのポーズをとりたかったんですが、

今の私には不可能だったので、

ジャスティスになってしまいました。

 

 

ここで急に話しは変わりますが、

 

おい!

急に展開変わりすぎじゃね!

っ感じですが。

 

変わります。

 

ヨガってサッカーにいかせる。

 

私が実際にヨガをやってみて感じたことは、

この柔軟性があればよっぽどの事がないとケガしねえなってこと。

 

先生は、

「私は体悪いところないです」

 

って言ってましたが、その理由も納得。

すっげ~柔らかいんです先生。

 

60代くらいの男の先生なんですが、

半端ない柔らかかった。

 

ヨガをやったことがある人ならわかるけど、

肩甲骨、股関節を中心に全身動かすから

動かさない箇所がない。

 

リラックスできるし、固くなってる筋肉が

分かるから

 

「伸びる-」

 

ってそんな感覚。

ちょっと普通にストレッチしてるのとは違うかな。

 

ただ先生がお話ししていたのが、

 

サッカーや野球などのスポーツは、

 

急発進

急ブレーキ

急ターン

するから痛める。

 

その点ヨガはゆっくりな動きだから健康になれる。って。

 

そりゃあれだけの動きをしていたら

いつでも痛くなる可能性はあるけど、

それでもケガのリスクなくプレーできたらいいよね。

 

長友選手も取り入れたヨガ。

 

日本代表のサッカー選手でヨガを取りいれた

最初の選手は長友選手かな。

 

ヨガ友って本も出してる。

 

以前は長友選手は体幹トレーニングをメインに

「固める」

トレーニングをやっていたんですが、

 

固める系はケガ増えるんです。

 

実際に長友選手もケガが多かったので、ヨガを取り入れ始めた。

 

それによって各関節の動かせる範囲が広がって

骨盤や股関節がスムーズに動くようになったからケガが減ったんですね。

 

先生いわく、それでもまだまだ長友選手の体は固いそうです。

 

なぜ固いと言えるかというと、

先生も本買ったみたい 笑

 

やはりここで重要なことは

筋力も大事だけど、

それを使いこなす柔軟さが必要。

 

精神的にも効果がある。

 

ヨガを取りいれる前は、長友選手

試合に出れない時はイライラすることが多かったそうです。

 

それはそうですよね。

誰でもスポーツ選手ならプライドがあるし

試合に出れないとストレスがたまる。

 

だが、

取り入れてからは試合にでれなくても、

冷静に試合を見れるようになった。

 

ヨガには体もそうですが、

心にもいい影響を与える効果があるんです。

 

神経には交換神経と副交感神経があるんですが、

それの切り替えがうまくいかないと体の調子を崩す。

 

サッカー選手は、両方疲れるから

まさにもってこい。

 

 

 

まだ1回しかやってないですが、

私が受けてみた感想は

 

「おすすめです!」

 

これからちょこちょこヨガの情報も載せようかな。

 

できることなら、

何回か通って慣れてきたら

中の写真や先生の写真も撮らせてもらおう♪

 

こうご期待。

 

takizawaseitai.com