サッカー好きな院長の腰痛専門治療院のブログ

サッカー好きな腰痛治療家が腰痛改善策を伝えるブログ

サッカー観戦で腰が痛い。 サッカー好きな院長が実際に観戦してみたらこんな結果に。 岩手県盛岡市・滝沢市の腰痛ヘルニア専門整体

どうもです。

 

GWいかがお過ごしでしょうか。

 

今日は奥さんの実家の山形から書いているサッカー好きな院長の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

たまたま家の近くを車で移動中に小学生かな?

 

サッカーの試合をしているのを見かけたんですが、

お休みの日にもお母さん方は、子供たちの世話で大忙しですね。

 

 

家でも家事に追われていますし休みの日でも

お疲れさまです。

 

 

久しぶりにサッカー試合を観戦したんですが、

子供の試合とはいえおもしろくてついついヒートアップしてしまいました。

f:id:takicyu:20170503211127p:plain

 

そんなお母さんの中に一人だけ腰をさすりながら

座っている人がいたんですよ。

 

 

サッカー好きな腰痛専門家として、

自然にその人の姿を追ってしまっていました。

 

まさに職業病です。

 

推測するにまさに

 

「腰痛」

 

かな。

 

 

さらにアスファルトの硬そうなベンチに腰をかけているので

とても痛そうに見えました。

 

 

サッカー観戦ってどうしても座っている時間が長いので

硬いベンチやアスファルトはものすごく腰に負担がかかりますよね?

 

 

ちょうど夕方でみなさんが帰った後に、

どのくらい座っていると腰痛持ちの私が痛くなるか検証してみました。

 

 

くだらない事かもしれませんが、

実際にやってみないとわからないこともありますんで。

 

以前の私もベンチに座っているだけで痛かった時期もありました。

 

今ではそんなに硬い場所に座るのも少なくなりましたが。

 

ではどのくらい座っていると痛くなったか?

 

正解は

 

 

 

 

 

 

15分。

 

 

たったこれだけとは…

 

 

 

これは辛い。

 

腰が痛いのもですが、

何かを観戦することもなくこの格好でいるのもちょっと…

 

f:id:takicyu:20170503211931p:plain

 

 

サッカー観戦は、ゆっくり座ってしたいものですよね?

 

 

それに必要なものとは?

 

 

それは

 

 

 

 

「クッション」。

 

 

 

 

とてもありきたりですが、

効果が一番高い。

 

 

では、どうしてクッションが有効なのか?

 

 

腰痛の人に最も多いのが、

 

 

お尻の筋肉が硬い。

 

 

お尻の筋肉は、

骨盤の動きでとても重要な筋肉です。

 

 

これが硬い上に

さらに圧迫されてしまうと座ってくるのが辛くなってしまう。

 

 

 

なので、

お知りの間にいれてあげるとすんごい楽。

 

 

これなら30分はいけそう。

 

 

ぜひ観戦にはクッション持参で行ってくださいね。

 

 

そして、

久しぶりに芝生を見た私は、

ちょっと遊んできました。

 

f:id:takicyu:20170503213554p:plain

 

f:id:takicyu:20170503213646p:plain

 

夕方だったんで、芝生もだいぶ冷たかった。

 

f:id:takicyu:20170503213827p:plain

 

 

めちゃくちゃへっぴり腰。笑

 

 

f:id:takicyu:20170503213955p:plain

 

全然腰反れてません。

 

 

 

座っているのが辛い腰の痛みでお困りであれば電話ください。

 

長い時間座っていても全然平気な腰になれてしまうかもしれませんよ。

 

友だち追加

 ライン登録していただければ、

通常初回8000円が2回まで2980円で受けれます。

 

相談は無料です。

takizawaseitai.com