サッカー好きな院長の腰痛専門治療院のブログ

サッカー好きな腰痛治療家が腰痛改善策を伝えるブログ

サッカーは才能だけでできるのか?を考えてみた  岩手県盛岡市・滝沢市の滝沢中央整骨院

どうもです。

 

岩手県盛岡市滝沢市で唯一の「腰痛ヘルニア専門」の整骨院を営んでます

サッカー好きな院長の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

有名な元プロサッカー選手のお子さんが、

お父さんみたいにプロで活躍するお話しってよくニュースで話題になったり

するじゃないですか?

 

 

やはり、スパルタ教育?

もしくは遺伝?

 

 

遺伝ならうらやましいですよね?

 

 

もっと

俺にサッカーの才能があればって・・・

 

何回思ったことがあるか計り知れません。

 

f:id:takicyu:20170530154257j:plain

 

そんな時って思えば思うほど、

夢の中に出てきてめちゃくちゃ活躍するんです。

 

 

ですが、

夢から覚めれば、一瞬で現実に逆戻り・・・

 

あれほど切ない時はないかな。。。

 

 

 

そこで、

 

 

才能は遺伝するのか?

 

 もちろん才能は遺伝するでしょう。

 

サッカー以外にも、勉強、音、文才、などの様々なものが遺伝によって

受け継がれますが、

 

だからと言って必ずしも一流になれるか?

 

 

と、言えばそううまくいかないもので、

頑張っても無理なこともあります。

 

 

ですが、才能は受け継がれているはずなんです。

 

ただ、才能をどんなに持っていても

 

 

「努力」

 

 

をしなければ、才能も開花はしない。

 

ここが重要。

 

 

 

二世のサッカー選手はどうか?

 

 

元フランス代表で現在スペインリーグのレアル・マドリードの監督である

ジネディーヌ・ジダンの息子は4人とも、

レアル・マドリードでプレ ーしています。

 

四人ともってすごい。

 

 

世界最高のクラブの一つに四人もいるわけですから、

若干コネもありそう。

 

と、言いたいところですが

コネでずっと居続けるのもまた大変。

 

 

かなりの努力をされているんでしょう。

 

 

 

批判することで、

どっかから炎上させられる

もしくは消されるか

ってことも考えてフォローしときますか。

 

 

 

 

 また、日本では

名古屋グランパスエイトの監督。

 

風間八宏さんも3人お子さんがいて、3人ともJリーガーです。

 

 

そう考えると、

才能も成功する大きな要素の一つなんだなって実感。

 

 

 

 

 

 

才能ない自分が悔しくてたまりませんが、

それもしゃーない。

 

 

今後は治療院経営で成功すればいいか。

 

 

来年当たりは、いい車乗り回してブイブイいわせてやんぞー

 

 

そんな事言ってー

 

反対に、消えないように頑張ります。

 

 

 

能力以外に欲しい遺伝とは?

 

能力以外に欲しいもの?

 

そんなのあるの?

 

と思うかもしれないですが、

 

 

私ならこれが欲しいかな。

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

 

 

 

努力し続ける才能。

 

 

これがあればなんともでもなります。

 

 

才能あっても、

続かないから途中で諦めんですよ。

 

みんな。

 

 

やりきってダメならわかる。

 

 

けど、そんなに大してやっていないのに、

無理ですって・・・

 

 

それは、成功しないよ。

 

 

 

諦めんのはや!

 

 

 

 

 

エジソンの言葉で

 

「1%のひらめきと99%の努力」

 

がありますが、

 

 

まさにそれですよね。

 

 

 

なんでもそうですが、

やり続けるのってすごい才能なんだよ。

 

 

 

 

才能+〇〇の大切さ。

 

 

結果が出ないとすぐやめるし、

ブログもそう。

 

 

私も書き始めたころは、

ブログで患者さん来ないかなー

 

って軽く考えていた程度でしたが、

 

 

いざやってみると・・・

 

 

 

まったく来ない。

 

 

待てど暮らせど来ない。

 

 

 

やめっかなー

 

 

と思っていた矢先に

 

 

すごい魅力のある書き方をしている先生がいまして、

 

初めは、

 

「こんな書き方できてうらやましいなー」

 

 

くらいだったんですが、

 

f:id:takicyu:20170530154604j:plain

 

だんだん、

 

 

この先生に教えてもらったらどうなの?

 

って好奇心が強くなりお願いすることに。

 

 

 

結果として、

 

 「おーこれはもしかして。。。」

 

 

その先生に教わることによって、

少しずつですが、

成果が出てきている。

 

 

 

患者さんが1人でもブログを見てきてくれたのであれば、

それがモチベーションになって今もひたすら書き続けれているわけ。

 

 

 

これが自分で考えて同じやり方をしていたら、

 

たぶんもう書いてないな。

 

 

自分で言うのもなんですが、

続ける才能は1ミリくらいは持ってんのか?

 

ザ・自画自賛

 

 

 

 

何が違うのか?

 

といいますと

 

 

 

 

それはね、

 

 

 

環境。

 

 

例えばですが、

野球のイチロー選手のお父さんは、

 

三時半から毎日四年間、イチローと野球をやる。

・バッティングセンターに4,5万円をかけ、七年間、時には一日二回、毎日通う。

・足裏のマッサージを七年間、朝晩30分毎日行う。

・中学高校の練習を毎日見学に行く。

 

 

をしていたそうです。

 

 

普通はありえないってのが率直な意見。

 

それだけ一生懸命つくしてくれれば、

イチロー選手もそりゃあやります。

 

 

 

忘れないでもらいたいのが

 

 

「野球が好き」

 

 

 

が根底にあるのもね。

 

 

 

私もブログを書くのは

好き。

というよりは、

楽しい。

 

 

似たようなもんだけど、

 

 結果として、

 

 

才能があっていくら努力しても

 

 

「環境」

 

 

が整っているのも、

成功する要素かと。

 

 

 

いくら練習のために

バッティングセンターに行きたくても

 

「うちはお金ないからだめ」

 

 

って言われたら、もともこうもないよね。

 

 

それでも、

イチロー選手なら他の手を考えて

努力したでしょう。

 

 

別の手を考える。

 

 

それも才能。

 

 

才能なんていくらでも

その辺に石ころみたいに転がっているわけ。

 

 

そこに気づけるか気づけないか

ってのも鍵かな。

 

 

 あくまで個人的な意見ですけど。

 

 

 

ここまではサッカーのお話しですが、

 

 

 

ここからは、腰のお話しに移ります。

 

 

腰を治すのもね、

 

続ける努力と環境が大切。

 

 

やはり何年も抱えた腰痛を

ぱっと一回で完璧に治すのは難しいもの。

 

もちろん1回受けて楽になるケースもたくさんあります。

 

 

「先生。1回ですごい楽になりました!」

 

 

と言われれば素直にうれしいです。

 

ですが、

 

 

そうもいかないのが人間の体。

 

なんです。

 

 

そこで数回受けていただいて効果がでない。。。

 

 

そんなこともありますし、

 

4、5回受けていただいて効果を感じる事もザラにある。

 

 

少しじっくり続けてみると、

あなたが思っても見なかった事が起きることもあるかもしれません。

 

 

「あー続けてみてよかった。」

 

 

って思えるかも。

 

 

それでも、ダメなら次を考えるのもありですから。

 

 

後は、続けれる環境なのか?

 

も関係してきます。

 

 

その先生が信用できる先生なのか?

 

お金の面もありますよね。

 

 

自分でまかなえる金額なのか、

もしくは家族がサポートしてくれるのか。

 

それもまた

あなたの環境によって変わってきますから。

 

そこをじっくり考えて腰痛治療してみませんか?

 

 

友だち追加

 ライン登録していただければ、

通常初回8000円が初回1980円で腰痛に特化した骨盤矯正受けれます。

 いますぐにお電話くださいtel.019-601-5520〒020-0634 岩手県滝沢市室小路511番

相談は無料です。

 

 

 

 

takizawaseitai.com