サッカー好きな院長の腰痛ブログ あなたの腰が危険です。

サッカー好きな腰痛治療家が腰痛改善策を伝えるブログ

学生もサッカー選手も苦労する就職先。腰が痛いのも一苦労。岩手県盛岡市・滝沢市の滝沢中央整骨院

f:id:takicyu:20170703170119j:plain

どうもです。

 

サッカー好きな院長です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

本田選手の移籍先やいかに?

本田選手の移籍先がなかなか決まらないですね。

 

メディアでは、

アメリカ

中国

オーストラリア

があがっているけど、どうなんでしょ。

 

 

本人は、

ヨーロッパのビッグクラブでプレーしたい気持ちが強いらしいんですが、

年齢とACミランでの活躍ぶりからしてなかなか難しいんですかね。

 

 

とりあえずオファーが来ても、

中堅から下位のクラブかなって予想ですけど。

 

もしかしてJリーグ?

って話題も出たけど、

 

本人は

 

「否定」

 

しちゃってました。

 

でも、本田ファンとしては日本で見てみたいっては思うかと。

 

と、言いましても

特に

本田選手の大ファンってわけではないですが、

ヨーロッパで長年プレーした経験を見せ付けて欲しいかなってのも一理あり。

 

 

きっと、スタジアムは満員になるんでしょうねー

 

それをニュースで見るだけでもテンションはあがりますけど。

 

 

なかなか決まらない理由

 

おっと、ここで最新ニュースが。

 

トルコの強豪ガラタサライ

2年契約提示か?

 

の記事が出てました。

 

いやいや、

いろいろな憶測が出すぎてすでに訳分からんし、

予想が付きません。

 

少し前に

 

「テーブルにすべて並べてからじっくり」

 

とも言っていましたが、

何が決めてになるんですかね?

 

選手として試合に出れる環境はもちろん、

本田選手はビジネスの方でも頑張っているみたいですから、

今後の展望も考えてそこも頭に入れてるのかな。

 

それでも、本田選手ならある程度のレベルであれば選び放題でしょうから、

チームが決まらない人にとってはうらやましい限り。

 

 

サッカー選手の寿命

サッカー選手の引退平均年齢って25、6歳なんだって。

 

普通に考えたらプロになって、契約更新できなければ

 

「もう引退?」

 

でサッカーで食べていけなければ、就職先を新たに探さないといけないんだけど

サッカーしかやってきていないと、これがもう本当に大変。

 

 

学生が就職先探しているのと同じで、

氷河期なんじゃないか?

 

ってくらい。

 

給料安いしね。

 

元プロサッカー選手という肩書きも、

一切関係なくなるから、プライド高いと

ちょっとって感じかな。

 

f:id:takicyu:20170703170158j:plain

 

そう考えるとサッカー選手もきついなー

 

 

 

個人の意見として

 

私自身は、

 

「一年くらい契約できればいっか」

 

そんな軽い感じだった。

 

一年でも

「プロやってました」

 

っていう肩書きが欲しかったんじゃないか?

 

とも今思い返せばあるかもしれません。

 

 

プライドだけは、いっちょ前ですから。

 

f:id:takicyu:20170703170215j:plain

 

あ、本田選手の事ですが、

 

私以外の方も思っているかもしれませんが、

 

来年のロシアワールドカップの事を考えると、

 

まずは、

試合に出れるチームに行ってくれ。

 

 

これだけ。

 

ACミランの二の舞だけは避けて欲しいし、

なんだかんだいいながら、

日本には本田選手の力と経験が必要だからね。

 

ベストなコンディションで望んでください。

 

まずは、8月31日にアジア最終予選

オーストラリア戦がありますから、

 

それまで、無所属は辞めてね。

 

 

まとめ

 

サッカーの就職先を探すのも一苦労だけど、

 

腰が痛いのを治すのも一苦労だよ。

 

 

腰が痛くなったら、

変なブログ書いてる奴がいたな。

 

って思いだしてよね。

 

 

ブログ見た!ってお電話もらえれば、初回1980円で受けれます。

 

takizawaseitai.com