岩手のサッカー好きな院長の腰痛ブログ あなたの腰が危険です。

サッカー好きな腰痛治療家が腰痛改善策を伝えるブログ

ゴン中山選手が痛いのは膝。サッカー好きが痛いのは腰。岩手県盛岡市・滝沢市の滝沢中央整骨院

f:id:takicyu:20170709162847j:plain

どうもです。

 

岩手県盛岡市滝沢市で唯一の「腰痛ヘルニア専門」の整骨院を営んでます

サッカー好きな院長の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

 

日本で最年長サッカー選手で有名なのが、

みなさんご存じ

 

「キングカズ」

 

こと三浦知良選手ですよね。

 

サッカー知らない人でも、

カズさんは知ってるかと。

 

でも今回はカズさんのお話しではなくて

2番目に最年長の人のお話し。

 

 

2番目?

 

と聞くと

 

分かる人はわかるかな。

 

 

中山雅史選手こと

 

ゴン中山」選手。

 

f:id:takicyu:20170709162151j:plain

 image.space.rakuten.co.jpから引用

 

f:id:takicyu:20170709162904j:plain

この選手一言で言えば、

暴走族の特攻隊長みたいな感じ。

 

危険だとわかっていても突っ込んでいく。

 

失礼な言い方かもしれませんが、

基本誰が見ても

 

「上手」

 

とは言いがたい・・・

 

ですが、

気持ちが強くて絶対あきらめないプレースタイルなんです。

 

泥臭いし、ダイビングヘッドなんてしょっちゅう。

 

 

ただ、見ていて心が動かされるのって

どちらかと言えばこんなタイプでは?

 

うまい選手なんて腐るほどいますけど、

あーうまいなーこんなプレ-したいー

とか思う。

 

それでも

 

試合見て

 

「がんばれ!」

 

 

って応援したくなるのって私なら

下手でも一生懸命頑張る人なんですよね。

 

 

 

日本人の特徴かな?

 

形にばっかりこだわってきれいなサッカーを好むんですよ。

 

 

ユニフォーム汚したくないから

スライディングやだ。

 

とかね。

 

 

岩手でも

 

「芝生じゃないとだめ」

 

 

なんて贅沢言ってる子供たちもいるみたいですし。

 

 

そんなサッカーばかりしてたら

見てるほうとしては

 

魅力なくて

 

おもしろくないな。

 

って思いません?

 

 

 

そしてね、中山選手

数年前に一度引退。

 

その理由が両ひざが痛すぎて

どうにもこうにも走れなくなったみたい。

 

 

引退会見でも

 

未練タラタラな発言してました。

 

「またカムバックします」

 

とね。

 

その発言通り2015年に復帰。

 

諦めきれなかったんでしょうね。

 

そんな中山選手も今年で50歳です。

 

 

がんばりますねー

 

何歳になってもあきらめない気持ちあるのってかっこいい。

 

 

それだけサッカーを愛してるってことですから。

 

 

んで

何が最終的に言いたかったのか?

 

といいますと、

 

「諦めない事」

「年齢は関係ない」

 

ってことね。

 

よくお話し聞いてるて

「歳だからもう治んないよね」

 

とか

 

「治るの諦めてるんだよね」

などおっしゃる人いるんですが、

 

ちなみにこれまだ40歳くらいの人。

 

 

え?

まだ40歳ですよね?

 

 

諦めるの早くないですか?

 

とついつい言ってしまいます 笑

 

あと何十年も生活する中で、

ずっと同じ悩みを抱えていくなんて私には考えられません。

 

 

特に腰が痛いのとかは。

 

ここで私事ですが、

酷い腰の痛みに襲われた時は、治すのに丸半年かかりました。

 

まだサッカーしたいから、がんばって治療しましたよ。

 

治って数か月して復帰したら、まさかの・・・・

 

 

再発・・・

 

 

これでさすがにサッカーはやめましたが。

 

 まあ私がサッカーをしない理由は

 

怖いから。

 

復帰を焦って無理にやりすぎたってのも原因かな。

 

とりあえず

あの恐怖にはさすがに勝てませんでした 笑

 

 

痛すぎて

3度目の経験はしたくないよね。

 

 

 

 

 

もちろん絶対なんてことはありません。

 

痺れの出かたによっては手術しないといけないレベルの人もいますし、

 

そんな人にはそちらの受診をすすめます。

 

 

やはり治療の受けてとしては、

すぐに良くなって欲しいし、

私も早く改善して欲しいとは思ってます。

 

 

楽になるために治療してますからね。

 

それでも、

 

長年の症状は一筋縄ではいかないのが本音。

 

私たちは、

何事もそうですが諦めるのが本当に早いんですよね。

 

 ただ、人生は長いようで

とても短い。

 

そんな貴重な時間を苦しむのはもったいないと思うわけです。

 

 

中山選手なんか3年間諦めずに現役復帰してますよ?

 

どうせなら悪あがきしてみませんか?

 

何か月か通ってダメなら、

治療するところを変えてみて、

だめならまたって

探してみてください。

 

きっと

さがし続ければ自分にあった治療院が見つかりますって。

 

 

大丈夫。

もうどこにも行くところがない・・・

 

ってなった時には

お待ちしてますから。

 

takizawaseitai.com