サッカー好きな院長の腰痛ブログ あなたの腰が危険です。

サッカー好きな腰痛治療家が腰痛改善策を伝えるブログ

腰が痛い人の事情もあるけど、やめられると困る会社の事情もわかります。岩手県盛岡市・滝沢市の滝沢中央整骨院

f:id:takicyu:20170802124711j:plain

どうも。

 

腰痛屋の堀井です。

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

FC東京の

 

「ミスター東京」こと石川直宏がついに引退を決めましたね。

 

f:id:takicyu:20170802125607j:plain

ゲキサカさんから引用

 

以前から膝の前十字靭帯を痛めていまして、

なかなか回復しないのが理由みたいです。

 

腰もそうですが、膝の痛みはサッカー選手には大問題でして

一気にパフォーマンスは低下しますし、

 

再発の可能性ってのも高いんです。

 

 

一度やってしまうと、

なかなか違和感が取れずにそれをかばってすると、

今度は腰や股関節、足首にも故障がでる。

 

 

そうなったらサッカーやめても一生痛みと付き合っていかないといけないわけでして

 

それって引退後も辛い日々をおくることになる。

 

 

特に石川選手の持ち味と言えば?

 

 

あの抜群なスピード。

 

走れないと本来のプレーは無理です。

 

絶頂期の時は日本代表にも選出されていて

Jリーグでも得点を量産。

 

それを支えていたのが、足の速さなんで。

 

当時は俺にもあの足の速さがあればなー

 

ってうらやましがったものです。

 

 

誰も追いつけないですからねー

 

 

サッカーゲームでも重宝させていただいておりました。

 

 

 

そこで石川選手の引退と重なるんですが、

 

最近来られた患者さんで

 

腰も痛い股関節も痛くて仕事が辛くてやめたいんです。

 

と言われていた患者さんが来院されました。

 

 

ですが、

 

 

どうしてもやめさせてくれないらしいんですよ。

 

理由をお聞きしますと

 

「人がいない」

 

から。

 

 

f:id:takicyu:20170712110245j:plain

これってどこのお仕事でも同じ問題抱えていますよね。

 

 

やめたくても、

休みたくても

 

できない。

 

 

でも、

それって会社の事情はもちろん理解できます。

 

人が抜けたら仕事が回らないんで

にっちもさっちも行かなくなりますから。

 

 

それでもお話しを聞かせていただくと、

 

ご本人も体さえ悪くなければ

仕事は続けたい。

 

とおっしゃっていました。

 

 

ただお医者さんにも仕事辞めないとよくならない。

 

とは言われて、ものすごく悩んでいた。

 

 

やめるべきか?

続けるべきか?

 

 

これは私自身もサッカーから引退するときはそうとう悩みましたが、

やめてみたらなんのことないけっこうすっきりするもの。

 

ただ私の場合は仕事にしていたわけでもなく趣味の範囲だったので

仕事となったらまた別です。

 

 

仕事しないと

生活できないですし。

 

治療をしに来たということはなんとして今よりも楽になりたいから

来たからで。

 

 

ほら、僕って腰痛専門でやってるじゃないですか?

 

もちろんなんとかしてがあげたいわけです。

 

小さいながらプライドも一応持っていますから。

 

 

f:id:takicyu:20170703170158j:plain

ここで

 

「無理です。」

 

 

って言ったら、どんなにこの患者さんが悲しむことか・・。

 

 

治療家の端くれとしてそんな姿は見たくない。

 

 

細かく検査をしてあげたら

検査中から痛みがどんどん取れてきまして

 

暗かった顔もどんどん笑顔になり始めて一安心されていました。

 

 

「これなら良くなるかもしれない」

 

とおっしゃっていただきましたし。

 

 

それでも1回治療しただけでは、

どうしても戻ります。

 

 

これだけは隠せない事実。

 

繰り返し治療して体のバランスを取り

それをクセ付けするのが必要。

 

あとは再発しないように定期的な治療をしていただければ

今よりも楽にお仕事もできます。

 

どのみちお仕事はやめれないわけで

やるなら楽に仕事したいじゃないですか?

 

私ならそう考える。

 

 

f:id:takicyu:20170527215443j:plain

 

そうなった時に頼っていただければと思ってます。

 

お仕事引退したくない人はお電話ください。

 

あ、そこまで追い込まれていなくても

楽になりたい人はお持ちしてます。

 

 

岩手の腰痛はお任せ

 

腰痛屋でした。

 

 

takizawaseitai.com