サッカー好きな院長の腰痛ブログ あなたの腰が危険です。

サッカー好きな腰痛治療家が腰痛改善策を伝えるブログ

乾切れ切れ!でもハリル監督は先発させないんだろうなー。オーストラリア戦を徹底解説。

f:id:takicyu:20170330122406p:plain

 

 

どうも岩手県滝沢市で腰痛ヘルニア専門の整骨院を営んでます

腰痛屋です。

 

31日にロシアワールドカップの運命をかけた

絶対に負けられない試合が行われます。

 

対 オーストラリア

 

[通算成績] 8勝9分7敗 (1956-2016) / 33得点31失点 (+2得失点差)

 

Wカップ予選の通算成績 0勝2敗5分け

 

通算ではそこまで違いはないですが、

Wカップ予選では圧倒的に分が悪いのがデータでよくわかります。

 

今回の試合ではそこをどうするか?

 

にかかってくると思いますが、今までの戦い方では同じ結果になるでは?

との予想がつきますね。

 

 

 

 

Wカップまでの今後の道のり

 

ではどうすればWカップ出場が決まるのか解説していきます。

 

上位3チームの成績

 

               試合数  勝ち点  得失点差

1位 日本           8   17    9

2位 オーストラリア      8   16    7

3位 サウジアラビア      8   16    6

 

・日本が勝利 → 出場決定

 

 これは考えるまでもなくOK

 

・引きわけ  → 時節に持ち越し

 

・負け    → 時節に持ち越し

 

勝ってしまえば問題ありませんが、

負けてしまえばけっこう面倒。

 

なぜなら、時節は3位サウジとのアウェー。

 

そこを避けるためにもホームのオーストラリア戦で決めて欲しいのが

国民の本音。

 

 

私的オーストラリアとの戦い方

 

ぶっちゃけこの試合ハリル監督の進退がかかった試合と言っても過言ではない重要な試合。

 

結果次第では更迭もありえる。

 

それを避けたい監督は、是が非でも勝ちにいくでしょう。

 

前文でも書きましたが、今ままでの戦い方、メンバーでは分が悪いのは

はっきりしているわけですが、

 

ではどこをテコいれすればいいのか?

f:id:takicyu:20170509192641p:plain

ちょっと調子を崩している選手、怪我明けの選手も多数いる中で

メンバーはこれかな。

 

GK

川島

 

DF

吉田

昌子

長友

酒井ひろき

 

MF

長谷部

山口(柴崎)

香川(本田)

 

FW

岡崎(大迫)

本田(久保)

 

 

やはりある程度の経験を考慮してDFは大きなてこ入れはなし。

 

MFも香川がそこまで試合に出場していない分、そこに本田。

 

ただ本田もケガ明けなんでコンディションは

 

んー

 

って感じ。

 

ただこの前ゴールを決めているんで、そこに期待。

 

フィジカル強いしね。

 

また、攻めるのであれば山口に変わりに柴崎を起用。

そうすることで、ボールも周りやすくなる。

 

ただ、前線の選手に攻めをたくすのであれば山口起用だな。

 

一番の問題はセンターFWを誰にするか?

これに限る。

 

点取らないと勝てないから。

 

そうなると、

今ので序列であれば、大迫か・・・

 

そうは言っても大迫もケガ明けだし・・・

 

プレミアリーグで開幕から2戦連続決めている好調の岡崎?

 

プレータイプで好きなのはどちらかと言えば、岡崎。

 

なぜなら、

点も決めてくれるが、なんと言っても岡崎の特徴と言えば

前線からのハイプレス。

 

汗かき役に徹することもできるから。

 

あれをしてもらえれば、後ろの選手は超楽でしょ。

 

 

自分がDFであれば、

パスのコースも限定してもらえれるからボールの取りどころもきっちり決まるやすいし。

 

と思う。

 

 

乾は使ってもらえるのか?

 

さて今回のお話しで一番の重要ポイントは・・・

 

監督が

 

乾を使うかどうか?

 

ですね。

 

いつかのブログで乾を使えってお話しをしたことがあったと思うんだけど、

 

まあ、通常であれば原口元気を起用するほうが無難だな

って感じもしますが、

いかんせん所属チームでは微妙な立場にいるわけです。

 

移籍問題が絡んだりしていまして。

 

そうなると、

 

日本人が鬼門と言われているスペインリーグでコンスタントに試合に出ている

 

乾!

 

しかいない。

 

3年目で出場試合55試合

得点6

 

過去には

あの中村俊輔でさえスペインでは試合に出れずに半年で帰国したリーグで

この成績は立派。

 

中村俊輔であれば活躍するだろうと

誰もが思っていたのに、ダメだった・・・

 

単純にスタメンでもおかしくないのに

 

なぜかハリルさんスタメンでは使わない。

f:id:takicyu:20170330184147p:plain

 

なんすかねー

イライラしますよね。

 

まあフィジカルコンタクト的には微妙かもしれないけど、

大型のオーストラリアの選手に対しては有効だと思う。

 

 

ドリブルで1人、2人抜けば優位に立てるんで

そこの違いを作れるのが現在の代表では

乾かなって考えです。

 

 

どちらにしても勝ってくれれば問題ないんで

31日はテレビにかじりついて皆で応援しましょう!

 

 

こんな事書いてても

ただの腰痛治療家なんで

 

腰の痛みでお困りであればお電話ください。

 

サッカーの話しで盛り上がりましょう。

 

腰痛屋でした。

 

それでは

 

takizawaseitai.com

 

 

 

 

 

 

W杯予選での対戦成績:0勝5分2敗

W杯予選での対戦成績:0勝5分2敗