サッカー好きな院長の腰痛ブログ あなたの腰が危険です。

サッカー好きな腰痛治療家が腰痛改善策を伝えるブログ

足の裏にはあなたの腰痛を治す秘訣がある。 盛岡市・滝沢市

f:id:takicyu:20170713211541j:plain

どうもです。

 

岩手県滝沢市で腰痛ヘルニア専門の整骨院を営んでます腰痛屋です。

 

誰しもがこの腰痛なんとかしたいと思っていますよね?

 

腰痛ってあるだけで憂鬱。

 

腰痛と言っても人によって症状は様々あるわけで

 

座っているのが痛い

立っているのが痛い

歩くのが痛い

中腰が痛い

24時間痛い

スポーツして痛い

 

細かくあげればキリがないけど、ざっとこんな感じかと。

 

 

ここで、お伝えしたいのが腰を一つのパーツとして見るよりも

全体のユニットとして見てもらうと楽になるのが最短なんです。

 

その理由として

腰痛の人はほぼほぼ

いや100パーセントと言っていいくらい股関節が硬い。

 

股関節というのは、骨盤と連結していまして

骨盤についている。

f:id:takicyu:20170916205538p:plain

 

これが筋肉がついていない画像。

 

そして筋肉がついている画像。

f:id:takicyu:20170916205738p:plain

 

ちょっと角度は違いますが、骨盤についてますでしょ?

これはお尻の筋肉だけなんですが、

 

足の筋肉を追加するとこんなにたくさん。

 

f:id:takicyu:20170916210217j:plain

 

なんかもうわけわかんないでしょ?

一応こんだけあるよって知っておくだけでも

いいです。

 

よって股関節の筋肉が硬くなると、骨盤がロックされて動かなくなり

腰痛になりやすい。

 

ではなんで股関節の筋肉が硬くなるのか?

 

そこも知っておきたいポイント。

 

えーと

簡単に説明すると、

今まで歩いたことない人っていますか?

 

そもそも生まれつき何かの病気で歩けない人以外は

赤ちゃん以外歩き始めます。

 

歩くということは、足の筋肉を使う。

 

使えば硬くなるのは当然。

 

そして足の裏を常にクッションとして歩いているんだけど、

 

足の裏にはものすごい働きがあって

衝撃を感じ取るセンサーの役割があるんだよね。

 

これがものすごい重要ポイントで

 

足の裏の筋肉が硬くなると

歩き方が外にぶれたり、内にぶれたりして

 

その分足に負担がかかります。

 

その結果、

足の筋肉が硬くなり、股関節が硬くなる。

 

 

なので、

なかなか変わんないなー

 

っていう腰痛は歩き方が悪いのかもよ?

f:id:takicyu:20170619183959j:plain

それを確認するために歩き方をみる必要がある。

 

しっかり体重を乗せて歩けているのか。

 

感覚が良い人は

 

「なんか歩き方が横にぶれるんですよね」

 

という人もいます。

 

 

特に歩いてみてくださいっていうこともなく

入ってきた時点での歩き方を

 

チラ

 

と見ている程度なんだけどね。

 

治療もそうなんだけど、

そもそも歩き方が悪ければ

 

治療したところで、

 

あー楽になった。

 

程度で、数日すれば戻ります。

 

それだと、

またすぐに

あーまた治療に行かないと・・・

 

となることも・・・。

 

その辺もお伝えはしています。

 

足の裏が腰痛に関係しているなんて、

と思うかもしれませんが以外にうそでしょ?

 

って思ったところが関係していることもあります。

 

単純に腰が痛いから腰治療して治るのであれば

この世に腰痛患者さんいるわけないですからね。

 

細かいことを話してきましたが、

とりあえず腰の痛みをなんとかして欲しい

 

とお考えであればお電話くださいね。

 

f:id:takicyu:20170725125657j:plain

 

takizawaseitai.com